解決事例5

2022年01月14日

 

交通事故について死亡保険金の支払を拒絶された事案

 早朝,太田川の土手道を普通乗用車を運転して勤務先に向かっていた中小企業経営者が,車ごと川に落下し死亡した事故で,遺族が生命保険会社に死亡保険金7000万円を請求したところ,事故ではなく,多額の債務を苦に自殺したとして支払を拒絶された事案です。

 広島地方裁判所に提訴したところ,勝訴判決を得て,利息含め約7700万円の支払を受けました。